Press Release プレスリリース

2012.05.10

「シボレー ソニック スポーツライン」発売

オプション装着車ワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」の追加モデル
「シボレー ソニック スポーツライン」発売
~ 今時の若者が自分らしさや個性をアピールできる全30種類のカラーバリエーション ~


ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井澄人)は、本日、ワイルド コンパクト「シボレー ソニック スポーツライン」を発表し、5月10日(木)から全国の正規ディーラーネットワークにて受注を開始します。

この度発表する「シボレー ソニック スポーツライン」は、昨年の11月に販売を開始したワイルド・コンパクトカー「シボレー ソニック」に、シボレーブランドコンセプトであるクール(かっこいい)、ファン(楽しい)、フリーダム(自由な)をさらに追及した最もスポーティなデザインを持ったシボレー ソニックの新しいグレードとなります。
(写真の車両はオプション装着車となります)

GMジャパンは、今年の1月に「東京オートサロン」と2月に「名古屋オートトレンド」に、ワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」のカスタムカーを参考出品し、会場を訪れた20~30代の若者層からフィードバックを受け、これまでの標準モデル、LTモデルに加え、新たに上級スポーツモデルとなる本日発表した「シボレー ソニック スポーツライン」をモデルラインアップに追加しました。

シボレー ソニック スポーツラインは、今時の若者のライフスタイルに合わせ、“自分らしさ”やそれぞれの若者が持つ個性を引き立てる新しいクルマとして、20~30代の若者層に訴求していきます。


■「シボレー ソニック スポーツライン」の特徴
- フルエアロパーツによるアグレッシブで大胆なエクステリアデザイン
- エクステリアデザインをさらに引き締めるカーボン調ラリーストライプ(エンジンフード/リフトゲート)
- フロントフェースに力強さを加えたフォグランプ(標準装備)
- 足元により大胆さを加える17インチホイール(シルバーまたはブラックカラーの選択可)


■選択可能なカラー・バリエーション全30種類

シボレー ソニック スポーツラインは、シボレーブランドのブランドコンセプトであるクール(かっこいい)で、ファン(楽しい)で、フリーダム(自由)な自分らしさを演出でき、かつ全30種類(ボディカラー5色Xストライプ3色Xホイール2色)のバリエーションから、お客様自らが選ぶ楽しみも加えました。

- ボディカラー5色: サミット・ホワイト、カーボン・フラッシュ、ボラカイ・ブルー、フレイム・レッド、スイッチ・ブレイド・シルバー

- ラリーストライプ3色: ブラック、ホワイト、シルバー

- 17インチホイール2色: シルバー、ブラック


<メーカー希望小売価格(消費税込み価格)>
- シボレー ソニック スポーツライン: 2,290,000円


■ワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」の特徴

シボレー ソニックは、右ハンドル、5ドアハッチバックで、コンパクトカーというセグメントの中では、優れた乗り心地とレスポンスの良いハンドリング、そして広々と、心地良く使い勝手の良い室内空間を特徴としています。

- 斬新かつ大胆なボディスタイルのハッチバック
- 安定した走行性能
- 心地良く使い勝手の良い室内空間と豊富な収納スペース
- クリーンで効率的なレギュラーガソリン仕様のエンジンと6速オートマチックのコンビネーション
- クラス最高レベルの高い安全性
  ・ユーロNCAPで、安全性能最高ランクを獲得
  ・米国道路安全保険協会から“Top Safety Pick”に選定(米国仕様車)


■シボレーについて

「シボレー」は1911年にアメリカで誕生し、昨年11月3日に、ブランド誕生100周年を迎えました。日本において、シボレーは「シボレー コルベット」や「シボレー カマロ」などのスポーツタイプが馴染み深いですが、昨年、7月末に次世代SUV「シボレー キャプティバ」、11月にワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」が発売開始しています。また、グローバルにおいては、GMの主流ブランドとして、アメリカの「パッション」と「自由」を兼ね備えたブランドとして、幅広い層から人気が高く、昨年の世界販売台数は476万台を記録し、世界中で支持されています。なお、シボレーについての詳細は、Webサイト(http://www.chevrolet.co.jp/)をご参照ください。