Press Release プレスリリース

2011.02.04

GMJ、オリジナルiPhoneアプリ“iCadillac”を公開 キャデラックSRXクロスオーバーで走る楽しさをいつも身近に

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役 石井澄人)は、新型キャデラックSRXクロスオーバーの発売を記念して、キャデラックのオリジナルiPhoneアプリ“iCadillac”を発表いたしました。

昨年末に開催しました「CADILLAC LOUNGE in六本木ヒルズカフェ」で先行体験をして頂いた待望のiPhoneアプリが、App Storeで公式にダウンロード開始となりました。(http://itunes.apple.com/jp/app/icadillac/id411887770?mt=8)

“iCadillac”はどこか懐かしい、カー消しゴムをモチーフにした、キャデラックSRXクロスオーバーのレーシングゲームアプリです。カー消しゴム仕様のキャデラックを指ではじいて、木製の机の上の障害物を避けながら走行距離を伸ばすという、懐かしさとエキサイティングな感覚を同時に体験できます。Twitterに到達した距離を送信できる機能を搭載し、リアルタイムに距離を競い合って楽しむこともできるので、ご家族やご友人と一緒に、キャデラックとカー消しゴムが融合した世界観をお楽しみください。


■キャデラックとは
キャデラックは、テールフィンやVシェイプに代表されるキャデラックを象徴するデザインや優れたハンドリング、先進技術の追求という伝統を継承しつつ、「アート&サイエンス」をコンセプトに、より洗練された美しさと技術力に裏付けられた「レッド・ブラデッド・ラグジュアリー(=情熱的なラグジュアリー)」ブランドの地位を確立し、他にはない独自の輝きを持った高級車となっています。

また、キャデラックは現在最も成長著しい主要高級自動車ブランドのひとつで、キャデラックの2010年の年間販売台数は35%増でシェア増加率首位を獲得しています。


■キャデラックSRXとは
キャデラックSRXクロスオーバーは、ドラマティックで機能的なデザインを持ち、優れたハンドリングによる機動性や操作性を向上させた四輪駆動のプレミアム・クロスオーバー車です。その存在感はクロスオーバー車というセグメント内において他を圧倒し、デザインをリードしています。米国内においても非常に高い支持を受け、2010年度米国内の販売台数は前年対比169%増と急成長を遂げています。装備に関しても、先進の電子制御LSD(リミテッド・スリップ・デファレンシャル)付AWD(オールホイールドライブ)システムと新ボディ構造により、最高水準の走行性能と安全性を実現しています。また、プレミアムモデルにオプションで用意されているリアシート エンターテイメント システムは、車内を華やかでエンターテイメント性の高い空間へと演出することが可能です。

キャデラックの情報は、http://www.cadillac.co.jp/でもご確認いただけます。


以上