Press Release プレスリリース

2012.01.12

「シボレー カマロ」改良を発表

(米国仕様):シボレー カマロ生誕45年記念限定車(クーペLT RS)「シボレー カマロ」改良を発表
~ シボレー カマロ生誕45周年記念限定車を発売 ~

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井澄人)は、「シボレー カマロ」の改良とシボレー カマロ生誕45周年を記念した限定車を発表し、全国の正規ディーラーネットワークにて販売開始します。

シボレー カマロは、1967年の初代モデルの発売以来、アメリカン・ポップ・カルチャーやアメリカを代表するハンバーガーやアップルパイなどの食文化同様、アメリカを象徴するスポーツカーの代表として絶大な人気を誇ってきました。2002年には一旦生産が中止になりましたが、2009年に、新生GMとして、オリジナルモデルを彷彿とさせる迫力あるボディスタイルと最新型パワートレインを備えて復活を果たしました。

日本市場においても、2009年12月に再上陸し、新時代のアメリカン・スポーツカーとして高い評価を得ています。

また、デザインや乗り心地がクール(かっこいい)で、運転していて、また乗っていてファン(楽しい)で、アメリカ車ならではのフリーダム(自由)な気分になれるといったシボレーブランドの特徴を訴求しています。

■パワーアップしたV6エンジン
改良モデルの新しいシボレー カマロは、パワーアップした3.6L直噴V6エンジンをはじめとして数々の改良が施されています。

まず、日本仕様のLT RSクーペとコンバーチブル・モデルに搭載される3.6L直噴V6エンジンは、新設計のシリンダーヘッドなどにより、約10kg軽量化されたうえに、エンジンの最高出力は227kW(308PS)から241kW(327PS)にパワーアップしています。また、インストルメントパネルやステアリングホイールのデザインが一新されたほか、パークアシストセンサー付リアビューカメラ、リアビューモニター付自動防眩ルームミラーの新採用、助手席へのパワーシートの装備、さらに、パフォーマンス・サスペンションの導入(V8モデル)など、パフォーマンスと実用性の両面で大幅な改良が加えられています。

■シボレー カマロ生誕45周年記念限定車
シボレー カマロ生誕45周年を記念した限定車は、シボレー カマロ クーペLT RS(V6)、およびシボレー カマロ クーペSS RS(V8)、さらに、シボレー カマロ コンバーチブル(V6)のすべてのモデルに用意されます。記念限定車の内容は以下の通りです。

- カーボンフラッシュメタリックの専用ボディカラー
- レッド/チャコールの専用ストライプ
- 20インチ ディープシルバーペインテッドアルミホイール
- 45周年記念刺繍入りレザーシート
- 専用ステッチ入りシート、ヘッドレスト、ステアリングホイール、シフトノブ
- 専用エンブレム


<メーカー希望小売価格(消費税込み価格)>

- シボレー カマロ クーペLT RS:4,300,000円
- シボレー カマロ クーペSS RS:5,350,000円
- シボレー カマロ コンバーチブル:4,990,000円

ボディカラー: シルバー アイス(メタリック)、ブラック、ビクトリー レッド、サミット ホワイト、ラリー イエロー(*)、インフェルノ オレンジ(メタリック)(*)
(*)スペシャルペイント(有償:63,000円(税込)

カマロ生誕45周年記念限定車:シボレー カマロ クーペLT RS:4,450,000円
- カマロ生誕45周年記念限定車:シボレー カマロ クーペSS RS:5,500,000円
- カマロ生誕45周年記念限定車:シボレー カマロ コンバーチブル:5,140,000円
ボディカラー(限定): カーボン フラッシュ メタリック


<サービス・プログラム>
昨年12月に発表した新サービス・プログラムは、本改定モデルから適用されます。

- Chevrolet Maintenance Care Program「シボレー・メンテナンスケア付帯プログラム」
新車登録から3年間または走行距離6万キロまで、メーカー指定点検整備とメンテナンスをパッケージしたプログラム。
リーズナブルなパッケージ料金で、2回の法令12ヶ月点検(除く車検)をはじめ、定期交換部品や消耗品の交換が可能。
本サービスは、全国の正規ディーラーにおいて、専門のメカニックによって行い、純正部品のみを使用。

- Chevrolet Warranty Plus Program「シボレー新車保証延長プログラム」
新車登録から3年間または走行距離6万キロまでの一般保証を希望に応じて、有償にて、4年目または5年目まで延長できるプログラム。

シボレーについての詳しいサービス内容と価格については、http://www.chevrolet.co.jp/after/ をご参照ください。


<主要諸元(社内参考値)>
全長: 4,840mm
全幅: 1,915mm
全高: 
- LT RS /SS RS :1,380mm
- コンバーチブル:1,395mm
車両重量: 1,710kg(LT RS)/ 1,780kg(SS RS)/1,840kg(コンバーチブル)
エンジン: 
- カマロLT RS/コンバーチブル: V6 3.6L(直噴)*レギュラーガソリン仕様
- カマロSS RS: V8 6.2L(可変気筒システム付)*ハイオクガソリン仕様
乗車定員: 4名
総排気量: 3,562cc(LT RS/コンバーチブル)/6,153cc(SS RS)
最高出力: 
- カマロLT RS/コンバーチブル:241kW(327PS)/6,800rpm
- カマロSS RS:298kW(405PS)/5,900rpm
最大トルク: 
- カマロLT RS/コンバーチブル:377N・m(38.4kg・m)/4,800rpm
- カマロSS RS:556N・m(56.7kg・m)/4,300rpm
駆動方式: 後輪駆動
トランスミッション: 6速オートマチック(ステアリング・タップシフト付)
ステアリング・ポジション: 左
サスペンション(前): ストラット式
サスペンション(後): マルチリンク式
ブレーキ(前): ベンチレーテッド ディスク
ブレーキ(後): ベンチレーテッド ディスク
タイヤサイズ(前): P245/45R20
タイヤサイズ(後): P275/40R20


■シボレーについて
「シボレー」は1911年にアメリカで誕生し、昨年11月3日に、ブランド誕生100周年を迎えました。日本において、シボレーは「シボレー・コルベット」や「シボレー・カマロ」などのスポーツ・タイプが馴染み深いですが、7月末に次世代SUV「シボレー・キャプティバ」、11月にワイルド・コンパクト「シボレー・ソニック」が発売開始しています。
また、グローバルにおいては、GMの主流ブランドとして、アメリカの「パッション」と「自由」を兼ね備えたブランドとして、幅広い層から人気が高く、昨年の世界販売台数は426万台を記録し、世界のトップ5ブランドの中で、唯一シェアを伸ばすなど、世界中で支持されています。
なお、シボレーについての詳細は、Webサイト(http://www.chevrolet.co.jp/)をご参照ください。