Press Release プレスリリース

2012.05.02

シボレー、FM放送局「J-WAVE 81.3FM」へ番組提供

シボレー、FM放送局「J-WAVE 81.3FM」へ番組提供
~ 「シボレー&ミュージック2012」をテーマにした第3弾 ~
~ 「シボレー&ミュージック」をテーマに、5月5日から洋楽情報番組「WORLD SONIC」へ番組提供開始 ~


ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井澄人、略称:GMジャパン)は、2012年5月5日(祝)から、FM放送局「J-WAVE 81.3FM」が毎週土曜日の午後3時から放送する情報集約&発信型エンターテイメント番組「SATURDAY SONIC(http://www.j-wave.co.jp/original/saturdaysonic/ )」の番組内の洋楽情報コーナー番組「WORLD SONIC(16:30-16:50)」へ番組提供を開始することを発表しました。

GMジャパンのブランドの一つであるシボレーは、「シボレー&ミュージック2012」をテーマに、シボレーブランドのコンセプトである「クール(かっこいい)で、ファン(楽しい)で、フリーダム(自由)」な音楽、アーティスト、イベントなどとコラボレーションし、ワイルドな若者達をサポートしていく活動を春から夏に実施しています。第1弾は、日本最大級の都市型ロックフェス「サマーソニック 2012」への協賛(4月24日発表)、第2弾は、映画「SRサイタマノラッパー ロードライドの逃亡者」とのコラボレーション(4月25日発表)です。

シボレーは、「シボレー&ミュージック2012」をテーマにした活動の第3弾として、ドライブしながら、好きな音楽を仲間と自由に楽しむスタイルが、シボレーブランドの「クール(かっこいい)で、ファン(楽しい)で、フリーダム(自由)」なというブランドコンセプトが共通することからGMジャパンは、洋楽情報番組「WORLD SONIC」の番組提供に至りました。

FM放送局「J-WAVE 81.3FM」は、毎週土曜日の午後3時から放送する情報集約&発信型エンターテイメント番組「SATURDAY SONIC」内の既存の洋楽情報コーナー「WORLD SONIC」を「CHEVROLET WORLD SONIC」としてリニューアルします。これまで通りの洋楽アーティストのインタビュー等に加え、ワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」などシボレーの各モデルに乗って、おすすめのドライブスポットをレポートする新企画「シボレー・ドライビング・レポート」が新たに加わります。


■「SATURDAY SONIC」(毎週土曜日 15:00~17:00)について

FM放送局「J-WAVE 81.3FM」が土曜の午後にお届けする心躍る週末の街情報とエンターテイメント情報、そしてとびきりの音楽を詰め込んだ2時間の生ワイドプログラム。アクティブに週末を過ごしているリスナーから集まってくるホットな情報をリアルタイムで紹介。共時性にこだわった、新感覚の情報集約&発信型エンターテインメント番組です。ナビゲーターの大塚善奈は、レバノン人の父、日本人の母を持ち、日本語のほか、英語、仏語、韓国語に堪能なマルチリンガル。


■【コーナー番組】「CHEVROLET WORLD SONIC」(毎週土曜日 16:30~16:50)について

世界のヒット曲を先取り&丸かじりする洋楽専門番組。J-WAVEと大手レコードメーカーが運営する情報連絡会議「洋楽フォーラム」が発信する洋楽情報サイト「WORLD SONIC」と連動。「日本で一番アーティストに近いサイト」を謳う同サイトのリアルな情報を集約し、充実したコンテンツをお届けしています。


■シボレーについて

「シボレー」は1911年にアメリカで誕生し、昨年11月3日に、ブランド誕生100周年を迎えました。日本においては、「シボレー コルベット」や「シボレー カマロ」などのスポーツ・タイプが馴染み深いですが、昨年の7月末には次世代SUV「シボレー キャプティバ」、11月にはワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」が発売を開始しています。また、グローバルにおいては、GMの主流ブランドとして、アメリカの「パッション」と「自由」を兼ね備えたブランドとして、幅広い層から人気が高く、昨年の世界販売台数は476万台を記録し、世界中で支持されています。

なお、シボレーについての詳細は、Webサイト(http://www.chevrolet.co.jp/)をご参照ください。