Press Release プレスリリース

2012.07.12

「シボレー キャプティバ Coleman Edition」発表

シボレー キャプティバ Coleman EditionミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ Coleman Edition」発表
夏本番  海、山、川へGo or Go!!
家族や仲間同士と、アウトドアを楽しむために生まれた30台限定のスペシャルモデル


ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井澄人、略称:GMジャパン)は、人気アメリカン・アウトドアブランドのコールマン ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:リチャード・ギルフォイル)とのコラボレーションにより、ミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ Coleman Edition」を発表し、7月14日(土)から全国の正規ディーラーネットワークにて、30台の限定のスペシャルモデルとして販売を開始します。なお、ミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ」は、新生GMとして、昨年の7月に日本で販売を開始し、1年が経過しました。

この度、人気アメリカン・アウトドアブランドのコールマンとのコラボレーションによって生まれた「シボレー キャプティバ Coleman Edition」は、夏本番に向け、休日や余暇を家族や仲間同士で、スポーツや音楽、アウトドア、レース観戦、旅行などを楽しむアクティブな人たちのライフスタイルに合ったクール(かっこいい)で、ファン(楽しい)で、フリーダム(自由な)なシボレーブランドの特徴を持ち合わせたSUVです。

特に、この度、販売を開始する「シボレー キャプティバ Coleman Edition」は、ターゲット・カスタマーを家族や仲間とアウトドアライフをファン(楽しむ)に特化し、アウトドア・ファンには欠かせないクーラーボックス、バーベキューセット、ピクニックテーブルセット、パーティシェード、クアッドLEDランタンなどの「コールマンアドベンチャーパッケージ」が購入者にプレゼントされます。


■ミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ Coleman Edition」の特徴
- 「Coleman」ネームステッカー(リフトゲート部)
- ランニングボード(サイドステップ)
- シボレーのボウタイ刺繍入りフロントヘッドレスト
- メモリーナビゲーションワンセグ/CD 7型ワイドAVシステム(SDカード対応ナビ+バックアイカメラ付)
- レザーシート
- フロントシートヒーター
- 電動スライディングルーフ(サンシェード付)
- ボディカラーは、ホワイトパール、カーボンフラッシュメタリックの2色
- 「コールマンアドベンチャーパッケージ」を購入者にプレゼント
クーラーボックス: パーティースタッカーホイール付
バーベキューセット: ロードトリップ(TM)グリル
ピクニックテーブルセット
パーティシェード
クアッドLEDランタン


<メーカー希望小売価格(消費税込み価格)>
- シボレー キャプティバColeman Edition: 4,100,000円


■ミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ」について

シボレー キャプティバは、GMが世界各地に持つ開発拠点の共同作業によって生まれた新世代のグローバルモデルであり、日本では、昨年の7月に発売されたミドルクラスSUVです。本年5月に発表した改良モデルでは、フロントバンパー部にフォグランプとその周りにクロームベゼルを全車標準装備しました。

シボレー キャプティバは、中央にボウタイ・エンブレムを持つ大胆なデュアルポートグリルと、ボディの四隅に19インチホイールを配した力強いスタイルを特徴としています。最大7名の乗員にとって十分な広さを持つ室内は2−3−2の3列シート配置を採用、その上、2列目および3列目のシートは徐々に着座位置が高くなる“シアタースタイル”シートで、開放感にあふれています。また、2/3列目シートは簡単な操作で折り畳むことが可能であり、最大1,577ℓもの容量を持つ広くフラットなラゲッジスペースを生み出すことができます。

エンジンは、可変バルブタイミング機構付き2.4ℓ4気筒DOHC(123kW(167PS)/5,600rpm、230Nm/4,600rpm)とDSC(ドライバーシフトコントロール)付6速オートマチックを標準装備し、高い走破性を実現しています。このトランスミッションにはエコドライブ・モードも備わり、パフォーマンスと燃費のバランスを追求しています。

さらに、電動パーキングブレーキ(EPB)やヒルスタートアシスト(HSA)をはじめ、エレクトロニック・スタビリティ・コントロール(ESC)やブレーキアシスト、ヒル・ディセント・コントロール(HDC)、アンチ・ロールオーバー・プロテクション(ARP)など、最新の安全装備を全車種標準装備しています。


<サービス・プログラム>

- Chevrolet Maintenance Care Program「シボレー・メンテナンスケア付帯プログラム」
新車登録から3年間または走行距離6万キロまで、メーカー指定点検整備とメンテナンスをパッケージしたプログラム。リーズナブルなパッケージ料金で、2回の法令12ヶ月点検(除く車検)をはじめ、定期交換部品や消耗品の交換が可能。本サービスは、全国の正規ディーラーにおいて、専門のメカニックによって行い、純正部品のみを使用。

- Chevrolet Warranty Plus Program「シボレー新車保証延長プログラム」
新車登録から3年間または走行距離6万キロまでの一般保証を希望に応じて、有償にて、4年目または5年目まで延長できるプログラム。

詳しいサービス内容と価格については、http://www.chevrolet.co.jp/after/ をご参照ください。


■シボレーについて

ボウタイ(蝶ネクタイ)ロゴで有名な「シボレー」は、ブランドコンセプトであるクール(かっこいい)、ファン(楽しい)、フリーダム(自由な)な気持ちになる今時のグローバル・アメリカン・ブランドです。日本において、シボレーは「シボレー コルベット」や「シボレー カマロ」などのスポーツ・タイプが馴染み深いですが、昨年7月末にSUV「シボレー キャプティバ」、11月にワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」が発売開始しています。シボレーについての詳細は、http://www.chevrolet.co.jp/ をご参照ください。また、GMジャパンのサービス・ネットワークは、全国で120店舗です。さらに、グローバルにおいては、GMの主流ブランドとして、アメリカの「パッション」と「自由」を兼ね備えたブランドとして、幅広い層から人気が高く、昨年の世界販売台数は476万台を記録し、世界中で支持されている自動車ブランドです。昨年11月に、ブランド誕生100周年を迎えました。