Press Release プレスリリース

2012.10.26

ミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ トラベラー」発表

シボレー キャプティバ トラベラーミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ トラベラー」発表

行楽シーズンを間近に控え、クール(かっこいい)で、ファン(楽しい)で、フリーダム(自由)なアウトドア・ドライブを実現する30台限定のスペシャルモデル


ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井澄人、略称:GMジャパン)は、本日、GMジャパンの正規ディーラー「キャデラック・シボレー静岡」の新規オープンに合わせ、ミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ トラベラー」を発表し、明日、10月27日(土)から全国の正規ディーラーネットワークにおいても、30台の特別限定車として販売を開始します。

昨年の7月に日本で販売を開始した人気のミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ」は、その後、今年の7月に、アメリカン・アウトドアブランドのコールマンとのコラボレーションにより、特別限定車「シボレー キャプティバ Coleman Edition」を発売しています。

この度、発売を開始する特別限定車の「シボレー キャプティバ トラベラー」は、行楽シーズンの到来を間近に控え、休日や余暇を家族や仲間同士で、音楽、アウトドア、旅行、ドライブなどを楽しむアクティブな人たちのライフスタイルに合ったクール(かっこいい)で、ファン(楽しい)で、フリーダム(自由)なシボレーブランドの特徴を持ち合わせたSUVです。


■「シボレー キャプティバ トラベラー」の特徴

特別限定車の「シボレー キャプティバ トラベラー」は、iPhoneリンク機能を持った最新のオーディオ・ビジュアル・ナビゲーションやプラズマクラスターイオン発生ユニットを搭載したリアビジョン(10.2インチ大型ディスプレイ)などを備え、単に移動するだけのクルマではなく、シボレーのブランドコンセプトであるクール(かっこいい)で、ファン(楽しい)で、フリーダム(自由)なドライブを家族や仲間同士で楽しむことにフォーカスしたSUVです。

■iPhone 連携機能付オーディオ・ビジュアル・ナビゲーション
- あらゆるシチュエーションで使いやすさを実感できるナビゲーション機能
- 好きな映像や音楽をいつでもキレイに再生できる多彩なメディア対応(リアビューカメラ機能も搭載)
- カーライフをもっと便利で楽しく快適にするため、iPhone アプリとも連携
- ECLIPSE AVN-F02i

<注記1:iPhoneについて>
iOS6、iPhone5の適合は、現在(2012年10月末時点)調査中。詳細は、富士通テン株式会社のお客様相談窓口TEL:0120-022-210 に問合せください

■超高画質・大画面LED 後席モニター
- プラズマクラスターイオン発生ユニット搭載リア ビジョン 10.2型/LED液晶
- WVGA(ワイドVGA:幅800×高さ480ピクセルの解像度)画質
ナビで再生している地デジやDVDを後席でも高発色で鮮やかなLED液晶画面
サイズは最大級の「10.2型ワイド」の採用
WVGA画質で、広々とした車内空間でも超高画質の大迫力映像
- ALPINE PCX-R3300B

■「除菌・脱臭・美肌」効果のプラズマクラスターイオン発生ユニット
- 本ユニットは、後席モニターに搭載
車内天井の中心付近に設置することで、天井から床面に向かって車内全体に効率よく
プラズマクラスターイオンを降りそそぎ、スッキリとした車内空間を実現

<注記2:プラズマクラスターについて>
プラズマクラスターマークおよびプラズマクラスター、Plasmaclusterは、シャープ株式会社の商標。プラズマクラスター技術には、浮遊ウイルスやダニのふん・死がいのアレル物質などの作用を抑える効果はありますが、これにより無菌状態が作られるものではなく、感染予防を保証するものではありません。それぞれの実際のイオン個数や除菌・浄化効果は、車の室内の状況(商品の設置場所、エアコンの風量、換気、広さ、形状など)や使い方(イオンの吹き出し方向、運転モードなど)によって異なります

<注記3:除菌について>
浮遊カビ菌を除菌●試験機関:(財)石川県予防医学協会●試験方法:8畳相当の実験室にプラズマクラスターイオンを放出し、浮遊カビ菌をエアーサンプラーにて測定。結果より、シャープ株式会社にて近似しグラフ化。(プラズマクラスターイオン濃度:3,000 個/立方センチメートル)■試験結果:約195分で除去率99.0%

<注記4:脱臭について>
付着臭を分解・除去 ●試験機関:一般財団法人ボーケン品質評価機構 ●試験方法:タ
バコのニオイ成分を染み込ませた布片の脱臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。(プラズマクラスターイオン濃度:20,000 個/立方センチメートル■試験結果:約60 分で気にならないレベルまで脱臭。ニオイの種類・強さ・対象物の素材によって、ニオイ除去効果は異なります。

<注記5:美肌について>
肌にツヤを与える●試験機関:(株)総合医科学研究所●試験空間:6畳相当●被験者:
13名(20~60歳女性)●温度:約28℃、湿度:約40%●イオン濃度:約25,000個/立
方センチメートル●試験方法:被験者にはイオンを発生させた部屋と発生させない部屋に
入っていただき、安静状態でこめかみの肌水分変化率を測定。■試験結果:イオンありの
場合、運転60分以後に肌にツヤを与える効果が確認された。※お部屋を加湿するわけで
はありません。季節・周囲環境(温度・湿度・風の流れなど)や、設置場所・使用時間・個人によって効果は異なります。


<メーカー希望小売価格(消費税込み価格)>
特別限定車「シボレー キャプティバ トラベラー」:3,690,000円から
全国限定30台
ボディカラー:ポセイドン ブルー マイカ
有償カラー(63,000円)
- カーボン フラッシュ メタリック、スイッチ ブレイド シルバー メタリック、ムーラン ルージュ レッド メタリック、ホワイト パール


■ミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ」について

シボレー キャプティバは、GMが世界各地に持つ開発拠点の共同作業によって生まれた新世代のグローバルモデルであり、日本では、昨年の7月に発売されたミドルクラスSUVです。本年5月に発表した改良モデルでは、フロントバンパー部にフォグランプとその周りにクロームベゼルを全車標準装備しました。

シボレー キャプティバは、中央にボウタイ・エンブレムを持つ大胆なデュアルポートグリルと、ボディの四隅に19インチアルミホイールを配した力強いスタイルを特徴としています。最大7名の乗員にとって十分な広さを持つ室内は2−3−2の3列シート配置を採用、その上、2列目および3列目のシートは徐々に着座位置が高くなる“シアタースタイル”シートで、開放感にあふれています。

また、2/3列目シートは簡単な操作で折り畳むことが可能であり、最大1,577リットルもの容量を持つ広くフラットなラゲッジスペースを生み出すことができます。

エンジンは、可変バルブタイミング機構付き2.4リットル4気筒DOHC(123kW(167PS)/5,600rpm、230Nm/4,600rpm)とDSC(ドライバーシフトコントロール)付6速オートマチックを標準装備し、高い走破性を実現しています。このトランスミッションにはエコドライブ・モードも備わり、パフォーマンスと燃費のバランスを追求しています。

さらに、電動パーキングブレーキ(EPB)やヒルスタートアシスト(HSA)をはじめ、エレクトロニック・スタビリティ・コントロール(ESC)やブレーキアシスト、ヒル・ディセント・コントロール(HDC)、アンチ・ロールオーバー・プロテクション(ARP)など、最新の安全装備を全車種標準装備しています。


■サービス・プログラム

- Chevrolet Maintenance Care Program「シボレー・メンテナンスケア付帯プログラム」

新車登録から3年間または走行距離6万キロまで、メーカー指定点検整備とメンテナンスをパッケージしたプログラム。リーズナブルなパッケージ料金で、2回の法令12ヶ月点検(除く車検)をはじめ、定期交換部品や消耗品の交換が可能。本サービスは、全国の正規ディーラーにおいて、専門のメカニックによって行い、純正部品のみを使用。

- Chevrolet Warranty Plus Program「シボレー新車保証延長プログラム」

新車登録から3年間または走行距離6万キロまでの一般保証を希望に応じて、有償にて、4年目または5年目まで延長できるプログラム。

詳しいサービス内容と価格については、http://www.chevrolet.co.jp/after/ をご参照ください。


■シボレーについて

ボウタイ(蝶ネクタイ)ロゴで有名な「シボレー」は、ブランドコンセプトであるクール(かっこいい)、ファン(楽しい)、フリーダム(自由な)な気持ちになる今時のグローバル・アメリカン・ブランドです。日本において、シボレーは「シボレー コルベット」や「シボレー カマロ」などのスポーツ・タイプが馴染み深いですが、昨年7月末にSUV「シボレー キャプティバ」、11月にワイルド・コンパクト「シボレー ソニック」が発売開始しています。シボレーについての詳細は、http://www.chevrolet.co.jp/ をご参照ください。また、GMジャパンのサービス・ネットワークは、全国で120店舗です。さらに、グローバルにおいては、GMの主流ブランドとして、アメリカの「パッション」と「自由」を兼ね備えたブランドとして、幅広い層から人気が高く、昨年の世界販売台数は476万台を記録し、世界中で支持されている自動車ブランドです。昨年11月に、ブランド誕生100周年を迎えました。