Recall Information リコール情報

CADILLACリコール関連情報

SRXに関する改善対策

改善対策届出番号 改252 改善対策開始日 平成16年6月26日
不具合の部位(部品名) かじ取り装置(パワーステアリングホース・パイプ)
不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 パワーステアリングオイルの冷却装置が不適切なため、車両停止状態で繰り返しハンドル操作を行うと、パワーステアリングオイルの温度が過度に上昇するものがある。そのため、パワーステアリングホースのパイプとの接続部に亀裂が生じ、パワーステアリングオイルが漏れて、ハンドルの操作力が増大するおそれがある。
改善対策の内容 全車両、フィン式オイルクーラー付きのパワーステアリングホース・パイプに交換する。

車名 型 式 通称名 改善対策対象車の車台番号
(シリアル番号) の範囲
及び輸入期間
改善対策
対象車の
台数
備考
キャデラック GH-T265E

SRX

1GYDE63A240125978
~ 1GYDE63A240135667
平成15年12月15日
~ 平成16年1月13日
22
( 計1型式)

(計1車種)

(輸入期間の全体の範囲)
平成15年12月15日
~ 平成16年1月13日

(計22台)