Recall Information リコール情報

CADILLACリコール関連情報

CTS,CTS-Vに関するリコール

リコールの届出番号 外-1752 リコール開始日 平成23年05月25日
不具合の部位(部品名) 緩衝装置(リヤサスペンション)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
リヤサスペンションのトーリンクにおいて、締め付けナットに潤滑用のコーティングを施したものを使用したため、使用過程において当該ナットが緩む場合がある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該ナットの緩みが拡大し、最悪の場合トーリンクが外れ、車両の走行安定性を損なうおそれがある。
改善措置の内容
全車両、締め付けナットの緩み及びトーリンクの損傷等の有無を点検のうえ以下の処置をする。
①締め付けナットに緩みがなくトーリンクに損傷がない場合は、トーリンクに付着している潤滑用のコーティングを取り除き、締め付けナットを新品に交換する。
②締め付けナットに緩みのある場合又はトーリンクに損傷等がある場合は、トーリンクを新品に交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
キャデラック ABA-X322A CTS 1G6DR57T990103812
~ 1G6DF57T290160247
平成20年08月18日 ~ 平成21年02月04日
143
ABA-X322B 1G6DR57V190104003
~ 1G6DT8EV5A0100093
平成20年08月18日 ~ 平成21年12月09日
52
ABA-X322V CTS-V 1G6DN57P790125841
~ 1G6DN57P190163324
平成21年01月14日 ~ 平成21年04月27日
9
(計3型式) (計2車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成20年08月18日 ~ 平成21年12月10日
(計204台)