Recall Information リコール情報

CADILLACリコール関連情報

SRXに関するリコール

リコールの届出番号 外-1811 リコール開始日 平成24年01月25日
不具合の部位(部品名) 動力伝達装置(トランスミッションシフトケーブル)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
自動変速機のトランスミッションシフトケーブルにおいて、車両製造時に不適切な取り廻し及び取り付けを行ったものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、該当ケーブルが固定ブラケットから外れ、シフトレバーを操作しても変速できず、表示とことなるギヤに固定されるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、該当ケーブル取り廻し及び取り付け状態を確認し、必要に応じて修正を行う。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
キャデラック ABA-T166C SRX 3GYFN9EY9BS500002
~ 3GYFN9EY1BS667437
平成22年07月16日 ~ 平成23年08月23日
111
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成22年07月16日 ~ 平成23年08月23日
(計111台)