Recall Information リコール情報

CADILLACリコール関連情報

SRXに関するリコール

リコールの届出番号 外-1953 リコール開始日 平成25年09月26日
不具合の部位(部品名) 走行装置(ホイール)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
18インチホイール装着車において、ラグナットの再取付け等をしていない場合、ラグナットのコーティングによる緩み防止効果が十分に発揮されず、ラグナットが緩み異音が発生するものがある。異音を無視して使用を続けた場合、ステアリングの振れが発生し、最悪の場合、ホイールスタンドボルトが折れ、事故につながる恐れがある。
改善措置の内容
1.当社で対策作業を行っていない車両においては、タイヤローテーションを
 行ったうえで、ラグナットを規定トルクで締め付ける。また、スタッドボルトを
 点検し、損傷している場合には新品に交換する。
2.全車両、オーナーズマニュアルに改定情報のステッカーを貼る。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
キャデラック ABA-T166C SRX 3GYFN9E51DS500231
~ 3GYFN9E57DS602830
平成24年09月04日 ~ 平成25年04月14日
86
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成24年09月04日 ~ 平成25年04月14日
(計86台)