Recall Information リコール情報

CADILLACリコール関連情報

ATS/CTSに関するリコール

リコールの届出番号 外-2062 リコール開始日 平成26年07月3日
不具合の部位(部品名) オートマチックトランスミッション(シフトケーブル)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
オートマチックトランスミッションにおいて、適切にシフトケーブルが装着 されていないため、使用過程で当該ケーブルが外れるものがある。その場合、シフト操作が正しく行われないため、車両が意図しない 動きをしたり、駐車ブレーキの作動状態によっては、車両が勝手に動き出したりすることで事故を引き起こすおそれがある。
改善措置の内容
全車両、当該ケーブルの装着状態を点検し、不適切な場合は、正しく装着する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
キャデラック ABA-A1SL ATS 1G6A95SX2D0110350
~ 1G6A95SX6E0176479
平成24年11月1日 ~ 平成26年05月31日
295
ABA-A1LL CTS 1G6A85SX3E0114279
~ 1G6A85SX0E0176884
平成25年10月07日 ~ 平成26年05月31日
59
(計2型式) (計2車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成24年11月1日 ~ 平成26年05月31日
(計354台)