Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

トレイルブレイザーに関するリコール

リコールの届出番号 外-1147 リコール開始日 平成16年07月23日
不具合の部位(部品名) 窓ふき器(ワイパーモジュール)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
窓ふき器のワイパーモジュールのケース形状が不適切なため、当該ケースの空気穴より水が侵入することがある。そのため、そのまま使用を続けると、ワイパーモジュール内部の基板が腐食または短絡して、当該窓ふき器が誤作動または作動しなくなるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、窓ふき器のワイパーモジュールのカプラを点検し、水が侵入した形跡がある場合は、対作品に交換する。また、異常がない場合は、当該ケースの空気穴に通気性シールを張りつける。

(対策品の供給に時間を要するため、暫定措置とし、すべての使用者へ不具合の内容を案内し、対策については、後日、部品の確保が出来次第、改めて通知する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー T360 トレイルブレイザー 1GNDT13SX22437272
~ 1GNDT13S832207098
平成14年05月20日 ~ 平成15年01月15日
171
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成14年05月20日 ~ 平成15年01月15日
(計171台)