Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

トレイルブレイザーに関する改善対策

改善対策届出番号 改201 改善対策開始日 平成14年01月25日
不具合の部位(部品名) 電力伝達装置
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
電力伝達装置において、副変速機制御コンピューターのプログラムが不適切なため、                                副変速機内部のギヤの噛み合いが不十分になることがあり、原動機を停止した場合に                                該当ギヤの噛み合いが外れ、駐車機構が作動しない状態となるため、                                     シフトレバーをパーキングレンジにした状態において車両が動き出すおそれがある。
改善措置の内容
全車両、副変速機制御コンピューターのプログラムを変更する。

車 名 型 式 通称名 改善対策対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び輸入期間 改善対策対象車の台数
シボレー GH-T360 トレイルブレイザー 1GNDT13S422139235
~ 1GNDT13SX22238576
平成13年06月18~平成13年10月30日
543
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成13年06月18~平成13年10月30日
(計543台)