Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

HHRに関するリコール

リコールの届出番号 外-2017 リコール開始日 平成26年3月20日
不具合の部位(部品名) 始動装置
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
イグニッションスイッチの回転抵抗が設計値を下回っているため、イグニッションキーにキーホルダー等を装着していると、走行振動等により、イグニッションキーが"RUN"位置以外に動いてしまうおそれがある。その場合、車両電源が断たれるため、エンジンが停止するとともに、ブレーキ補助やパワーステアリング等が機能せず、運転操作に困難をきたす。また、この状態で事故を起こした場合、エアバッグが展開しないことがあり、被害が拡大するおそれがある。
改善措置の内容
全車両、イグニッションスイッチを対策品に交換する(本国メーカーに確認中)。 また、改善措置を実施するまでの間の措置として、ユーザーに対して、キーホルダー等を装着しないよう依頼する。 改善措置と実施時期は、決定次第連絡する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー 不明 HHR 3GNDA23P86S534925
~ 3GNDA13DX7S627737
輸入期間不明
173
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
不明
(計173台)