Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

カマロに関するリコール

リコールの届出番号 外-2069 リコール開始日 平成26年09月18日
不具合の部位(部品名) かじ取装置(ピニオンボルト)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
ステアリングシステムにおいて、インターミディエイトシャフトのピニオンボルトの 締めつけが不適切なものがある。そのため、最悪の場合、当該ボルトが外れ、ステアリング操作に支障をきたすおそれがある。
改善措置の内容
当該ボルトを点検し、緩みがある場合には適切に締めつけする。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー 不明 カマロ 2G1F91E30E9184838
平成25年12月18日
1
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成25年12月18日
(計1台)