Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

キャプティバに関するリコール

リコールの届出番号 外-2240 リコール開始日 平成27年10月15日
不具合の部位(部品名) 燃料装置(コントロールモジュール)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
燃料の流量を制御するシャーシエレクトロニックコントロールモジュールにおいて、コネクターピンや電子基板の製造が不適切なため、異物が付着しているものがある。 そのため、異物によるショートで当該コントロールモジュールに異常が発生し、最悪の場合、燃料の流量を制御できなくなり、走行中にエンジンが停止するおそれがある。
改善措置の内容
全車両、当該コントロールモジュールを良品に交換してプログラミングを行う。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー 不明 キャプティバ KL1CD26U9DB085881
             ~KL1CD26U9DB100066
平成25年9月29日~平成25年10月31日
22
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成25年9月29日~平成25年10月31日
(計22台)