Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

トレイルブレイザーに関するリコール

リコールの届出番号 外-2342 リコール開始日 平成28年06月10日
不具合の部位(部品名) 前照灯(ヘッドランプ・ロービーム・リレー)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
前照灯において、ロービームを制御しているリレーの製造が不適切なため、リレー内部の素子と基板のはんだ付けが不十分なものがある。そのため、エンジンの熱によりはんだ付け部の電気抵抗が増加すると、通電時に発熱してリレーが損傷し、ロービームが点灯しなくなるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、ロービームを制御しているリレーを対策品に交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー GH-T360 トレイルブレイザー 1GNDT13S462288041
~ 1GNDT13S762321985
平成18年1月17日~平成18年2月4日
51
GH-T370L 1GNET16S466148631
~ 1GNET16S266160406
平成18年1月17日~平成18年2月4日
115
GH-T370V 1GNET16M966148593
~ 1GNET16M766160466
平成18年2月22日 ~ 平成18年3月29日
80
(計3型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成18年1月17日~ 平成18年3月29日
(計246台)

【注意事項】
リコール対象車 の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれています。