Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

トレイルブレイザーに関するリコール

リコールの届出番号 外-1305 リコール開始日 平成18年5月26日
不具合の部位(部品名)
燃料装置(燃料タンク)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
燃料タンクの給油ホース取付け部の強度が不足しているため、当該取付け部に亀裂が入ることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、燃料が漏れるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、燃料タンクを対策品と交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号) の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー GH-T370L トレイル
ブレイザー
1GNET16S132100006~
1GNET16S936243049
平成14年10月1日~平成15年9月17日
217
GH-T370V 1GNET16P332111729~
1GNET16P136243672
平成14年10月25日~平成15年8月18日
133
(計2型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成14年10月1日~平成15年9月17日
(計350台)