Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

トレイルブレイザーに関するリコール情報

リコールの届出番号 外-1182 リコール開始日 平成16年12月8日
不具合の部位(部品名)
灯火装置(バルブソケット)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
制動灯及び尾灯のバルブ取付け基盤のソケット部に不適切なものがあるため、振動と熱により、制動灯及び尾灯のバルブに緩みが生じることがある。そのため、そのまま使用を続けると、当該バルブとソケット部が接触不良となり、制動灯または尾灯が点灯しなくなるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、バルブ取付け基盤を点検し、該当するものは当該基盤を対策品に交換するとともに、制動灯及び尾灯のバルブを新品に交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号) の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー GH-T360 トレイル
ブレイザー
1GNDT13S022159935~
1GNDT13SX32386048
平成13年8月2日~平成15年8月18日
4,027
GH-T370L 1GNET16S032151951~
1GNET16SX36240256
平成14年9月13日~平成15年9月17日
217
GH-T370V 1GNET16P032200867~
1GNET16PX36243024
平成14年10月25日~平成15年10月20日
133
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成13年8月2日~平成15年10月20日
(計4,377台)