Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

トレイルブレイザーに関するリコール情報

リコールの届出番号 外-1035 リコール開始日 平成15年7月12日
不具合の部位(部品名)
制動装置(ブレーキパイプ)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
制動装置の左前輪用配管において、損傷したブレーキパイプを組み付けたものがあるため、当該パイプから制動液漏れが発生することがあり、最悪の場合、制動力が低下するおそれがある。
改善措置の内容
全車両、ブレーキパイプを点検し、対象となるものは良品と交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号) の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー GH-T360 トレイル
ブレイザー
1GNDT13S932127437~
1GNDT13S132152039
平成14年10月1日~平成14年11月12日
213
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成14年10月1日~平成14年11月12日
(計213台)