Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

コルベットに関するリコール

リコールの届出番号 外-3332 リコール開始日 令和4年1月13日
不具合の部位(部品名)
電気装置(トランスミッションコントロールモジュール))
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
トランスミッションコントロールモジュールが不適切なため、他のコントロールモジュールと通信不良が発生し、通信不良を検出した場合、警告灯が点灯しないことがある。そのため、予期せぬ状況でコーナリング時に本来の性能が発揮できないなどの影響がでるおそれやエンジン始動時後にパーキングロックが解除されないことにより、最悪の場合、走行できなくなるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、トランスミッションコントロールモジュールのソフトウェアをアップデートする。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー 不明 コルベット 1G1Y92D43M5000058
~ 1G1Y92D48M5122026
令和2年年11月18日 ~ 令和3年9月21日
200
1G1Y93D41M5000078
~ 1G1Y93D49M5122025
令和2年年12月16日 ~ 令和3年9月21日
107
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
令和2年年11月18日 ~ 令和3年9月21日
(計307台)
注意事項
リコール対象車の台車番号範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。