Recall Information リコール情報

chevroletリコール関連情報

カマロ Z28、カマロ Z28コンバーチブルに関するリコール

リコールの届出番号 外-852 リコール開始日 平成12年1月24日
不具合の部位(部品名)
排出ガス浄化装置
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
一酸化炭素等発散防止装置の2次空気導入用ポンプ(AIR)において、空気流量を調整するソレノイドの材質が不適切なため、そのままの状態で使用を続けると、当該ソレノイドが腐食し、空気流量を調整できなくなり、最悪の場合、有害な排出ガスが基準値を超えるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、2次空気導入用ポンプを対策品に交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号) の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
シボレー E-CF45B カマロ Z28 2G1FP22P0S2119186 ~
2G1FP32PXS2220560
平成6年11月2日~平成7年9月13日
300
2G1FP22P0T2118900 ~
2G1FP32PXT2160152
平成7年10月30日~平成8年8月12日
340
2G1FP22P0V2107284 ~
2G1FP32PXV2138994
平成8年10月3日~平成9年8月22日
370
E-CF45BK カマロ Z28
コンバーチブル
2G1FP32P0S2119680 ~
2G1FP32PXS2155943
平成6年11月2日~平成7年2月28日
70
2G1FP32P0T2123763 ~
2G1FP32PXT2143888
平成7年10月17日~平成8年5月28日
40
2G1FP32P0V2104956 ~
2G1FP32PXV2128794
平成8年10月3日~平成9年11月10日
41
(計2型式) (計2車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成6年11月2日~平成9年11月10日
(計1,161台)