Recall Information リコール情報

OPELリコール関連情報

スピードスターに関するリコール情報

リコールの届出番号 外-1323 リコール開始日 平成18年8月31日
不具合の部位(部品名)
制動装置(制動倍力装置)
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
真空式制動倍力装置において、バキュームホースの材質が不適切なため、オゾン劣化により早期に亀裂が生じるものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると亀裂が進行し、最悪の場合、倍力作用が損なわれて制動停止距離が伸びるおそれがある。
改善措置の内容
全車両、当該バキュームホースを対策品と交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号) の範囲
及び輸入期間
リコール対象車の台数
オペル GH-E00Z22 スピードスター W0L0EAR972N004635 ~ W0L0EAR972N005151
平成14年10月18日 ~ 平成 15年2月27日
80
(計1型式) (計1車種) (輸入期間の全体の範囲)
平成14年10月18日 ~ 平成15年2月27日
(計80台)