Recall Information リコール情報

OPELリコール関連情報

ヴィータに関する改善対策

改善対策届出番号 155 改善対策開始日 平成12年 6月9日
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状態及びその原因  原動機の発電機に取付けられている整流器の半導体の耐熱性が不足しているため、そのままの状態で使用を続けると、当該半導体が損傷して、充電警告灯が点灯し、バッテリーが充電されなくなり、最悪の場合、原動機が停止するおそれがある。
改善措置の内容 全車両、当該整流器を対策品と交換する
自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置 ・ 使用者:ダイレクトメールで通知する。
・ 自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・ 対策実施済車には、その旨を定期点検整備記録簿に記載する。

型式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び製作期間
改善対策対象車の台数
GF-XG120 ヴィ-タ WOLOSBF08X4000062 ~ WOLOSBF08X4393723
 WOLOSBF68X4000020 ~WOLOSBF68X4149389
平成10年8月19日 ~ 平成11年9月3日
1,265
合計 1,265