Recall Information リコール情報

シボレーソニックにお乗りのお客様へ重要なお知らせです。

タカタ製エアバッグリコールが未実施の場合は、お愛用頂いておりますシボレーソニックの車検が通らなくなります。


「タカタ製エアバッグのリコール未改修車両を車検で通さない措置の拡大について」

国土交通省は、タカタ製エアバッグリコールの改修促進を図るために、平成30年5月より実施しております、リコールを受けていない車両に対し『車検で通さない措置』に加え、あらたに「未改修車両を車検で通さない措置の対象車両を令和2年5月1日より順次拡大する」と発表しました。

シボレーソニックの運転席側エアバッグには、タカタ製エアバッグが搭載されており、この対象となっているため、エアバッグのリコール作業をお受けいただかないと令和6年5月1日以降は車検が通らなくなります。
そのため、リコールが未実施のお客様は、一刻も早く、お近くのシボレー販売店にてリコール作業(無償)をお受けくださいますようお願い申し上げます。

また、車検を受けられる際には、改修作業完了時に発行いたします改善措置済証の提出が義務付けられていますので、必ず車検証と一緒に保管していただき、紛失しないようにお願い申し上げます。

詳しい内容は、未改修車両を車検で通さない措置について|自動車のリコール・不具合情報(mlit.go.jp) にてご確認ください。